ワイン

Vivinoで出会えた感動ワイン 2018年編

この記事でご紹介したとおり、Vivinoを使えば、ワインの素人でも素晴らしいワインに巡り合うことができます。

スーパーで買うワインは安いけどおいしくない。

デパートで買うワインは、おいしいけど高い。

そんな固定観念を打ち破ってくれるのが  Vivinoのテクノロジー。

言葉の通じない海外でも大丈夫。

ぼったくられたり、高値つかみをさせられることもありません。

ここ3年間にVivinoの力で出会えたワインの中から特にオススメのものを振り返って紹介します。

赤ワイン
フランス ブルゴーニュ産の赤ワイン。ぶどう品種はピノ・ノワール。開けて数日たっても味がへたらないのは驚き。つまみなしでも飲めるタイプのいいワインです。世界の相場では 4,200円程度のようで、日本で購入する場合5,000円ちょいならまあ許容範囲かと。
購入時期
2018年3月
購入場所
クイーンズ伊勢丹
価格(税込)
5,434  円
赤ワイン

チリ産の赤ワイン。ぶどう品種はシラー。シラーはピリ辛料理とよく合います。このとき合わせたのは麻婆茄子。Vivinoによると相場は2,000円くらいのようですが、このときはセールをしていたのか、破格値の 1,000円ちょっと。Vivinoのすごいところは、ワインの良し悪しがわかるだけでなく、価格相場から、お得に買えているのか、素人でも当たりがつけられることです。チリ産のワインは安かろう悪かろうという固定観念を打ち破ってくれます。

購入時期
2018年6月
購入場所
ザ・ガーデン
価格(税込)
1,080  円
赤ワイン
イタリア産の赤ワイン。ボトルの美しさと、Vivioでの異常な高評価をみて、即決購入したワインです。スパイシーさはあるものの、渋み少なく飲みやすく、一週間経過後は、スパイシーさがとれて、更に飲みやすくなった不思議なワインです。3,000円台で買えるとはコスパは高いです。Vivinoのすごさは、こんな超おすすめワインを、店員にあれこれ聞かなくても自分で選べる楽しみです。
購入時期
2018年8月
購入場所
地元のデパート
価格(税込)
3,564  円
赤ワイン
イタリア産の高級ワイン。コストコのワインの品揃えの良さを初めて認識したのがこのワインでした。驚くべきは、この評価コメントの数とスコア。Vivinoを使い始めてはじめて目にする数値です。ワインに5,000円ってちょっと高いかなとおもいきや、相場をみると9,532円。かなりお得な買い物であることがわかります。
つまみなくても杯がすすみます。こんなワインがあるんだ!と感動した1本です。
購入時期
2018年9月
購入場所
コストコ
価格(税込)
4,968  円
白ワイン
Moscato d’Oro 2015 (375ml ハーフ)
こちらは、アメリカ出張から帰国時、搭乗開始直前の30分で購入した1本。かの有名なワイナリー、ロバート・モンダビの白ワインですが、アイスワインのように甘みが強く、非常に飲みやすいワインでした。言葉の通じない海外でも、ワインのラベルをスキャンするだけで、自分でいいワインを探し当てられるのがVivinoの良さです。
購入時期
2019年1月
購入場所
San Francisco空港の免税店
価格(税込)
2,597 円($22.00)

2019年のワインは、こちらで紹介します。