話題のサービス

ものをなくしやすい人に便利なスマートタグ | 選ぶならApple AirTagかTileか?

「家の中にあるはずなのに見つからない!」 出かける間際になって、家の鍵、車のキー、財布、スマホなどが見つからなくて慌てたことありませんか?そんなときに役立つ「スマートタグ」のおすすめを紹介します。
Mac活用

もう迷わない!初心者向けおすすめiPadの選び方 | Apple Pencil対応が鍵

タブレット端末と聞いて、真っ先に思う浮かべるのが"iPad"です。デザインも洗練されており、お金に余裕があれば誰もがほしいと思うでしょう。しかし、価格もそれなり高く、種類もたくさんあるため、初心者は機種選びに戸惑ってしまいます。初心者向けにiPadの選び方を解説します。
後悔しない格安SIM

格安SIMに乗り換えても後悔しない!チャレンジを無駄にしないための3つの方法

スマホ代を安くしようとして格安SIMに乗り換え、後悔する場合があります。期待していたほどの通信速度がでなかったり、必要なところで電波が入らなかったりする場合です。格安SIMに乗り換えても後悔しないための3つの方法を紹介します。
後悔しない格安SIM

実質6ヶ月間以上無料の格安SIM|LINEMOと楽天モバイル どちらの値引きキャンペーンがおすすめ?

数ある格安SIMの中で、もっとも強力な割引キャンペーンを進めているのがLINEMOと楽天モバイル。実質6ヶ月間以上無料となる割引キャンペーンを展開している両社のうち、どちらがおすすめなのか調べてみました。
Mac活用

Macbookもスマホも同時に充電できる!デュアルポートUSB-C急速充電器の選び方

MacBook、スマホ、タブレット、ワイヤレススピーカー、スマートウォッチなどなど、家の中には充電を必要とする機器であふれています。パソコンとスマホ、あるいはスマホ2台など、複数の機器を同時に、急速充電したくなるシーンも増えています。多数のメーカーから販売されているデュアルポートUSB-C急速充電器の選び方を解説します。
後悔しない格安SIM

アメリカ本土でデータ通信ができるプリペイドSIMのおすすめは?購入前の注意点も解説

日本で販売されている格安SIMには国際ローミングに対応しているものもありますが、基本的に音声通話のみ対応しており、海外でデータ通信はできません。アメリカ本土でデータ通信を行うには、現地の通信事業者に対応したSIMカードを用意する必要があります。アメリカ本土で使えるプリペイドSIMについて調べてみました。
後悔しない格安SIM

意外と見落としがちな格安SIMの初期費用|無料にする裏技は?

月額費用、キャンペーンの有無、通信速度に注意が向きがちな格安SIM選びですが、初期費用についても注意が必要です。初期費用が無料な格安SIMのおすすめと、初期費用を無料にする裏技を紹介します。
確定申告・etax

令和4年確定申告|macユーザーのためのe-tax マイナンバーカード方式(2次元バーコード)の詳細手順

令和4年の確定申告。macユーザーがe-taxを行う場合、2次元バーコードを使ったマイナンバーカード方式を選ぶのがおすすめです。その具体的な手順について説明します。
確定申告・etax

今度はハマらない令和4年度確定申告! mac M2ユーザーにとってe-taxの最善策はこれ一択

令和4年度の確定申告が近づいてきました。令和4年度の確定申告コーナーは1月4日に既にオープンしています。ただでさえわかりにくい国税庁の確定申告コーナーですが、特にe-Taxをつかった確定申告は残念ながらmacユーザーにとって使い勝手のよいものではありません。スムースにe-taxを進める方法について解説します。
後悔しない格安SIM

格安SIMへの乗り換えで後悔しない!デュアルSIM機能を使った自分好みの格安SIMの作り方

実際に勇気を出して格安SIMに乗り換えてみたものの、「通信速度が遅い」「つながらないことがある」などの不満な点が見つかり、乗り換えたことを後悔する人もいます。そんなとき、不満な点を解消する裏技を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました