要注意!Netflixのプラン アップグレード時の料金計算。○○○が変わります。

話題のサービス

皆さんおなじみのNetflix。契約期間の途中でプランをアップグレード、ダウングレードしたときに、「新しい料金はいつから適用されるの?」と疑問に思われたことはないでしょうか?考え方は意外とシンプル。Netflixでの課金の考え方について解説します。


Netflix、見始めると止まらなくなりますよね。中毒性がヤバいです。

我が家では、家族3人がそれぞれ好きなジャンルのものを好きなときにみているのですが、見たい時間帯が重なると、1端末しか視聴できないベーシックプランでは対応できません。

仕方ないので、そのときは、追加で月+500円を払って2端末で同時視聴できるスタンダードプランにアップグレードすることになります。

その一方で、一気見してしまって、見たいものがなくなってしまう月もあります。その場合は、しばらく契約を解除するか、1つ下のベーシックプランにダウングレードすることもあります。

改めて料金プランの種類を調べてみると、以下のようになっています。(2021/6/6現在)
契約期間は月ごとで年間契約はありません。

ベーシック
スタンダード
プレミアム
月額料金(税込)
990円
1,490円
1,980円
画質
標準画質(SD)
高画質 (HD)
超高画質(4K)
同時視聴機器数
1台
2台
4台

実際、契約期間の途中でアップグレード、ダウングレードすると、契約更新日や支払金額はどのようになるのでしょうか。

1.アップグレードする場合
2.ダウングレードする場合

スポンサーリンク

1.アップグレードするとき

ネットで調べると、2,3年前のブログで「契約変更後、上位プランがすぐ利用できて、料金の変更は次の更新日から。なのでお得です。」と書いてある記事がありました。実はこれは間違いです。

では実際に、契約更新日前にアップグレードしたらどうなるのでしょうか?

正解は、Netflixのサイトに書いてありますが、

「前回のお支払いの残高に応じて請求日が変更されます。」

わかりにくいので例を挙げましょう。

私の場合、ベーシックプランを利用していて6月15日が次の契約更新日でした。

契約途中の5月31日に契約をベーシックからスタンダードにアップグレードしたら、更新日が5日間も前倒しされ、6月10日になりました。なぜなのでしょうか?

この理由は「新しい料金プランの日額料金で、月契約の残額の日割り計算が行われ、残額を消化し終わった翌日が次の更新日となる」からです。

わかりやすく図解するとこんな感じです。

私の場合、5月31日は、ベーシックプラン 990円の契約期間のちょうど真ん中だったので、残額は  990円/2=495円でした。

ベーシックプランの日額は 990円/30日=33円なので、もしそのままベーシックプランを使っていたら、残額の495円を33円で割って495円/33円=15日。次の更新日は半月後の6月15日です。これは当然ですね。

ところが、スタンダードプランの日額は 1,490円/30日=49.7円 約50円です。

この高い方の料金で、残額の日割り計算が行われたのが、契約更新日が変更された理由です。

残額 495円を スタンダードプランの日額で割ると、 495円/50円=9.96日になります。

よって、スタンダードプランに契約変更した日(5月31日)から10日後の6月9日に、ベーシックプランの残額が尽き、翌日の6月10日から上位のスタンダードプランで次の更新月が始まったのです。わかってしまえば単純ですね。

2.ダウングレードするとき

ダウングレードするときは、更新日は変わりません。

この場合は、安いプランの料金体系がすぐに適用されるわけではなく、日割りの料金計算は行われません。

次の更新日まで、現在の上位プランを利用したあと、次の更新日からダウングレードしたプランの料金がかかります。


まとめると、

・アップグレードした場合は、高い方の料金プランがすぐに適用され、日割りで前のプランの残額を消化し終わったあと、更新となります。(更新日が変わります
・ダウングレードした場合は、高い方の料金プランを次の更新日まで利用したあと、安い方の料金プランが始まります。(更新日は変わりません

タイトルとURLをコピーしました