ワイン

イオンのワインショップはオススメ

初心者を騙して変なワインを売りつけるショップがないか、日々パトロールしている「たるら」です。

今日やってきたのは、全国規模のスーパー イオンが展開する通販ワインショップ “AEON de WINE“。

一部大型店には、対面店舗でも展開しているようです。

トップページには、でかでかと、私の嫌いな お買い得セットの宣伝バナーがでています。

このショップも、初心者を食い物にする 悪徳ワイン業者なのでしょうか?

早速調査してみましょう。

たくさんおすすめワインセットが続きますが、ここはすべて無視して、下の方にいき、個別のワインについて調べてみます。

売れ筋ランキングは、このショップがいいワインを置いているか見極める大事なポイント。売れ筋ランキングで、ろくなワインを売っていなければ、即退去です。

No.1のワインからみてみましょう。

商品名
“COSTAMEDIANA”でVivinoで検索しても1件もひっかかりません。有名なワイン、ましてAmaroneであれば出てこないはずはないのに、イオン直輸入のワインなのかと、ちょっと怪しみます。 “Costa mediana”と間にスペースを入れてみたら、ようやく見つかりました。Cost Mezzana-Medianaというのがワイナリーの正式名称らしいです。Vivinoでの評価は、67人 3.9と、投稿者は少ないですが評価は悪くないです。ヴィンテージを問わないワイン全体では、評価4.0 (3475件)なので、本質的にかなりいいワインと思われます。価格も、世界の平均価格とほぼ同じで、ボッタクリではないこともわかります。【お一人様2点限り】と書いているところをみると、まとめ買いされて転売されると困るようなワインなのでしょう。このワインは「買い」と思われます。
正式銘柄名
ワイナリー
Costa Mezzana – Mediana
産地
イタリア
種別
赤ワイン
AEON価格
3,278円
AEON評価(投稿数)
★★★★ (25)
Vivino平均価格
2,980円
Vivino評価(投稿数)
3.9 (67)
感動期待度
お買い得度

こうなると、他のワインも調べてみたくなります。No.2も調べてみましょう。

商品名
こちらも商品の認識が違っているように思えます。検索間違いかもしれませんが、Vivinoでのワイナリー名は「Maray」であり、「ビーニャ・タバリ」という言葉はどこにもでてきません。Vivinoとワインのラベル画像は同じなので、間違いないと思いますが。こちらも評価悪くなく、価格も適正です。チリワインというと安旨ワインのイメージがあるかもしれませんが、Almavivaという1本2万円近くする高級ワインもあり、この値段の良いワインがあっても全然不思議ではありません。このワインも「買い」と思われます。AEONの写真は鮮明ではないので、Vivinoからのものと差し替えています。
正式銘柄名(vivino)
ワイナリー
Maray
産地
チリ
種別
赤ワイン
AEON価格
3,058円
AEON評価(投稿数)
Vivino平均価格
2,823円
Vivino評価(投稿数)
3.9 (340)
感動期待度
お買い得度

No.3の白ワインはどうでしょうか?

商品名
こちらもそれほど悪くないです。vivinoスコアが3.8なので感動期待度は薄いですが、フランス産の白ワインを2,000円ちょっとで買えるのは、悪くないと思います。熱烈にオススメするかと言われると微妙ですが。AEONのコメント欄にも、「vivinoで確認した上で購入した」という方もいて、ワインの良し悪しがある程度わかる方が評価されているように思います。
正式銘柄名(vivino)
ワイナリー
Bouchard Aîné & Fils
産地
フランス
種別
白ワイン
AEON価格
2,398円
AEON評価(投稿数)
(4)
Vivino平均価格
2,015円
Vivino評価(投稿数)
3.8 (389)
感動期待度
お買い得度

ざっと3本しらべた限りですが、良いワインを適正な価格で販売しているように見受けられます。

ネットで購入する場合は、本体価格5,700円以上でないと送料無料にならないようですが、2,000〜3,000円くらいのワインを3本(赤・白・スパークリング)と揃えればそのくらい行きそうです。また、配送が最短翌日到着というのも、流通業ならではのパワーを感じます。

機会をみてもうちょっと掘り下げて調べてみたいと思います。